エアコンのトラブルについて

お問い合わせはこちら

エアコンのトラブルについて

エアコンのトラブルについて

2021/10/14

エアコンを使っていると、水漏れや悪臭などの様々なトラブルが発生する場合があります。
そんなとき、どのように対処したら良いのでしょうか。
この記事では、エアコンのトラブルについて説明します。

エアコンのトラブルの原因

エアコンにトラブルが発生したとき、その原因はエアコン内部の汚れである可能性が高いです。
以下、考えられるトラブルごとにみていきます。

エアコンの水漏れ

エアコンの底面から水漏れが発生している場合は、エアコン内部の汚れにより、排水環境が邪魔されているかもしれません。
エアコンは温かい空気を冷たい空気に変換する働きの中で、水が発生します。
普通なら屋外へ水を排水するため影響ないですが、汚れが道を塞いでいるとうまく排水できずエアコンから室内に漏れ出てしまいます。
水漏れが発生するほど汚れたエアコン内部を、個人で清掃するのは難しいです。
クリーニング業者に任せた方が良いでしょう。

エアコンの悪臭

エアコンからいやな臭いがしてきた場合、エアコン内部にカビが発生しています。
カビはフィルターやファン、熱交換器の部分にできやすいので、悪臭がしてきたらカビが発生していないか確認しましょう。
また、室内でタバコを吸うと、その煙がエアコンのフィルターに付着して悪臭の原因となります。
こまめな掃除が必要ですが、汚れがひどい場合は、業者に依頼してきれいにしてもらいましょう。

エアコンの風力が弱い

エアコンの風力を強にしても風力が弱い場合、ファンと熱交換器の汚れが原因としてあげられます。
ファンは風の流れをつくるエンジンで、熱交換器は空気の熱を交換する場所です。
この2つが汚れていると、吸い込む風の量が減り、風の流れを作り出せなくなります。
ファンと熱交換器を重点的に掃除することで、解決するでしょう。

まとめ

エアコン内部が汚れると、十分に力が発揮できず、トラブルにつながる場合があります。
こまめなお手入れを実践したり、定期的なエアコンクリーニングを依頼してみてくださいね。
弊社では、家庭用と業務用のエアコンクリーニングにも対応しています。
見積は無料なので、ぜひお気軽にご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。